大久保幸一

日本の教育の優秀さは、文章表現の指導から生まれた!


「日本一受けたい作文指導」で有名な大久保幸一さんが、これまでの教師生活の全てを注ぎ込んで、
子供の心を成長させて、子供同士の心をつなぎ合わせるための具体的方法をお教えします。


文章力で授業が変わる!日本独特の教育文化、つづり方指導



作者の大久保幸一さんは、教師歴35年で、授業研究31回、 講演回数150回以上の実績を持ち、
日本一の作文指導のテクニックを持つ人なんです。


現代の子供達が人の話をなかなか聞かない、自分に自信を持てない、人間関係、仲間作りに関して
問題行動が多いのは、子供達に自分や他人を尊重する気持ちが育っていないからです。


そのため、個人の自尊感情、コミュニケーション能力、文章力、根気強さ、集中力を育ててあげるため、
つづり方指導は、子供達がこれからの人生を豊かに生きていく為に必須だと言えます。。


この生活つづり方教育を適切な方法で取り入れれば、 子供達の感性が磨かれ
子供達に、これまでにない相互理解のきっかけを与えることになります。


そして、生活つづり方の授業に取り組めば、人生経験が浅い若い先生でも、
これまで以上に子供達の事を理解できるようになるでしょう。

この方法は、活字離れや、国語力の低下を防止するのにも有効な方法となっています。


公式ホームページでは、実際に「生活つづり方指導」の講義を受けた
先生方の動画をご覧になれますよ。


文章力で授業が変わる!日本独特の教育文化、つづり方指導


 

サイトマップ

沢村弘樹バイク買取 相場
太陽発電